ヘミシンクCD正規輸入代理店プレインズヘミシンクショップ
プレインズヘミシンクショップ

私たちは、何のために生まれ、どうして死んでいくのか?
究極の脳力開発ツールであるヘミシンクでその謎に迫りましょう。
ヘミシンクが、あなたの脳に調和を。学習に瞑想にリラクゼーションにあなたの思うままにお使いください。

     

検索ボックス
キーワード
商品カテゴリー

おすすめヘッドフォン

参考書籍

リンク

感想募集

ソリューション画像

 当ページに関するご意見
ご要望はお気軽にメール
電話またはFAXでお寄せ下さい。

hemisync@plains.co.jp
TEL 0596-23-8098
FAX 0596-23-8469
営業時間:
平日10時〜18時

アクセサリーパーツの
プレインズトレーディングポストへ

 



各種値引きはカートには反映されません。ご注文受付後の確認メールにて値引きしました金額をお知らせいたします。

よくある質問
(モンロー研究所FAQより)

注文についての質問はこちら

概要
Q:一言で言うと、ヘミシンクとは?
A:ヘミシンク®は、科学的にも臨床的にも証明された、音を使って脳波の活動に影響を与える「オーディオガイダンス」技術です。この特許取得済みの高度な技術は、40年を超える研究に裏打ちされています。さらに詳しいことは、「ヘミシンク®とは?」の説明をご覧ください。



Q:ヘミシンク®の作用とは?
A:ヘミシンク®は、複雑で多層的な音声信号の生成によって生じるオーディオガイダンスプロセスです。この音声信号は全体がともに作用し、特徴的な意識状態を作る独特の脳波を示す共鳴現象を生み出します。この結果が、脳両半球同調状態(hemispheric synchronization)、つまりヘミシンク®(=Hemi-Sync®)として知られる全脳に焦点があたった状態です。このとき、左右の脳半球はコヒーレントな状態で同調しています。レーザーがコヒーレント光を一点にあてるようなものです。ヘミシンク®は、意識を集中させたコヒーレントな精神を生み出します。これは、人間の能力向上に最も適した状態です。



Q:すべての製品にヘミシンク®が入っているのでしょうか?
A:入っています。



Q:ヘミシンク®の周波数は、どの作品でも同じですか?
A:いいえ。ヘミシンク®のプロセスが展開しているのは、特定の用途に合うように作られている複雑で多層的なヘミシンク®信号、つまり可聴周波数の「デザイナーミックス」です。なので、ヘミシンク®の睡眠CD製品では主にデルタ波を、学習CD製品ではベータ波などを取り入れています。こうしたデザイナーミックスに特殊可聴周波数を足すことで、望ましい効果をあげるようにすることができるのです。これが、ヘミシンク®効果のポイントです。



Q:耳が不自由でもヘミシンク®を聴くことはできますか?
A:できます。ヘミシンク®の周波数は耳の中で骨を介してきちんと脳に伝わるとの報告を、医師や難聴者の方から受けています。



Q:ヘミシンク®は催眠術のようなものでしょうか?
A:そうです。ヘミシンク®と催眠術は似ています。催眠とは、心の変容状態に誘導されているもので、そのとき、体は深くリラックスし、尿意などは別として一時的に何も考えていません。この状態は「精神集中」と言われることもあります。この「状態」は、「いつも」の意識状態に比べて、自我がより抑制されている状態です。実際、催眠術は小手術や出産、歯科治療でのペインコントロールに利用されることがあります。これは意識が拡大している状態で、音や光や温度などの周囲の感覚情報は完全に把握されています。また同時に、過去生や身体情報、ガイドが与える情報、内なる自分といったその他の情報源も意識することが可能です。何らかの行動を「強制」される状態ではありません。セラピストの忠告に従うかどうかをはじめ、人の能力を最高に価値のある系統にすることができるのです。ヘミシンク®もまた、同じように、聴き手が自由にコントロールできるように作られています。自己催眠のようなものです。ヘミシンク®は、リスナーにどんな行動も「強制」しません。リスナーがリラックスしてヘミシンク®プロセスに反応することで、リスナーをある状態に移す効果を生み出すに過ぎないのです。



Q:ヘミシンク®製品はサブリミナルなのでしょうか?
A:いいえ、サブリミナルの録音物は、サブオーディオレベルに録音された言葉によって、ある特定の思考を聴き手の心に留まらせるためのもので、たいていが高速です。ヘミシンク®の音声波形はサブオーディオレベルに録音されてはいますが、言葉のメッセージではなく、高速で録音されてもいません。ヘミシンク®の音声波形の目的は、聴き手が望む脳の集中状態を得られるようにすることです。



Q:ヘミシンク®製品によっては、音声が低すぎて聞き取れない部分があります。サブリミナルではないでしょうか?それとも不良品ですか?
A:どちらの質問も「いいえ」です。音声が低くなるまでに、あなたはとてもリラックスした状態になっているか、おそらくは眠ってしまっていることでしょう。聞き取れないのは、音声の冒頭にある繰り返しの部分です。効果を高めるために復唱されていますが、リラックス状態を邪魔しないように、とても低い音量で録音されています。



Q:ヘミシンク®は子供が聴いても大丈夫ですか?
A:言葉が録音されていないものはすべてお子様にも勧めていただけます。言葉によるガイドが収録されている作品は、まずは保護者が聴いて、お子様の成長度で判断することをお勧めします。



Q:ヘミシンク®と他の製品の比較方法は?
A:時折、ヘミシンク®と他の脳波関連の製品の比較方法を知りたいというお問い合わせを受けることがありますが、当研究所が特定の製品や技術についてコメントすることはできかねます。ただ、当研究所では、ヘミシンクについて次のように考えています。


・ロバート・モンローによる脳両半球同調状態(Hemispheric Synchronization : Hemi-Sync(ヘミシンク))のサウンドパターンの先駆的研究は、マインド・ブレイン(心と脳)関連製品および技術業界全体に影響を与えました。

・ヘミシンクは、3つの米国特許を取得している高度技術製品です。

・世界中で何百万もの製品を売り上げたヘミシンク®は、効果が高く安全で、実績のある技術であると認められています。

・ヘミシンク®の効果を改善するために、当社では全力を投じて継続的にプロセスを展開してきました。今日のヘミシンク®は、40年に渡る研究と開発により改良されており、また、www.Hemi-Sync.comでご覧いただける多数の研究、報告書、論文、推薦に支えられています。ヘミシンク®の効果は、科学的かつ臨床的に証明されています。

・ヘミシンク®のプロセスが長年展開しているのは、特定の用途に合うよう作られた複雑で多層的なヘミシンク®信号、つまり可聴周波数の「デザイナーミックス」です。ヘミシンク®の睡眠CD製品では主にデルタ波を、学習CD製品ではベータ波などを取り入れています。こうしたデザイナーミックスに特殊可聴周波数を足すことで、望ましい効果をあげるようにすることができるのです。これが、ヘミシンク®効果のポイントです。

・現在進められているヘミシンク®研究により、精神集中、ストレス軽減、瞑想、睡眠増進、ペインコントロールといった用途の各製品が多数開発されています。その他のヘミシンク®製品は、意識状態を探るゲートウェイ・エクスペリエンス®在宅トレーニングプログラム等のシリーズでご利用いただけます(一部シリーズは現在も継続中です)。

当研究所では、ヘミシンク®と、脳の活動に影響を与えるその他デバイスや技術の併用をお勧めしません。


機器

Q:ヘミシンク®を聴くには、どのような機器が必要ですか?
A:手ごろな価格のステレオプレイヤーがよいでしょう。最新機器はヘミシンク®の効果に必要ありません。最良の結果を出すためには、ヘッドフォンをお勧めします。良いヘッドフォンセットなら、聞き心地もよいものになるでしょう。周囲の騒音を減らし、できるだけ気が散らない状態で体験するためには、耳を包むヘッドフォンのほうが好ましいです。



Q:従来型スピーカーはヘッドフォンと同じように使えますか?
A:どちらもお使いいただけます。両耳に入る音の距離が大きいほど、ヘミシンク®の効果は大きくなります。通常、当研究所では、体験的なエクササイズにイヤフォンの使用をお勧めしています。イヤフォンが音の分離を最大限に発揮し、外部の騒音を遮断しやすいためです。スピーカーでも結構です。何か他のことをしながらBGMとしてメタミュージック®やその音声のないタイトルを聴く時には、スピーカーのほうがよいかもしれません。その際には、スピーカーを置いている部屋で聴いてください。音をより分離させるためには、極力、スピーカーに自分が挟まれるようにしてください。



Q:うつ伏せや横向きに寝ないとゆったりできない場合、イヤフォンはどのように使えばよいでしょうか?また、コードが絡むときは?
A:イヤーバットは、ステレオ機器販売店でお求めいただけます。または、従来型スピーカーをベッドの両脇に設置してお使いいただくか、スピーカー内蔵枕もお試しください。



ご使用上の注意と免責

当研究所のオーディオ製品の多くは健康に役立つものですが、医学的診断や治療の代替となるものではありません。運転中や重機の操作中、また脳波の活動に影響を与える可能性のあるその他の機器を使ってヘミシンク®を聴かないでください。痙攣の傾向や聴力障害がある場合、または精神状態に問題がある場合は、まず医師の診察を受けてから、ヘミシンク®エクササイズをお聞きください。万一、心身の不調を感じる場合は、直ちに使用を中止してください。ヘミシンク®のオーディオ製品は複製しないでください。また、ドルビー®等のノイズ・リダクション・システムで再生しないでください。ノイズ・リダクション・システムで再生すると、ヘミシンク®信号の効果が損なわれます。明示的または黙示的を問わず、製品の保証性、または特定の合目的性を保証する物ではありません。

Q:車内でヘミシンク®を聴いていけないのはなぜですか?
A:運転中は道路に注意を注ぐべきです。他の意識状態に移ることはお勧めしません。



Q:痙攣の傾向があると、なぜヘミシンク®を聴いてはいけないのですか?
A:痙攣の原因は脳波の異常な活動です。ヘミシンクによる脳波の活動への影響は、そうした傾向がある方によい効果を生みません。



Q: 友人のためにヘミシンク®製品をコピーすることに問題はありますか?
A:はい、問題があります。ヘミシンク®製品は著作権で保護されています。ヘミシンク®製品のコピーは連邦法違反で告訴されます。



シリーズ

Q:ヒューマンプラス®、マインドフード®とメタミュージック®の違いは何ですか?
A:ヒューマンプラスCDは、意図された効果をあげたいと思う時いつでも、音楽を聴きながらではなく、特定の効果をあげる方法を教えるものです。例えば、「ヒューマン・プラス・アテンション(Human Plus Attention)」というエクササイズでは、「アテンション」のエクササイズを聴いていない時に、大いに集中した状態に入る方法を教えます。大半のマインドフードCDでは、音楽を聴いている間に、体験や効果をもたらします。例えば、マインドフードの「集中」というタイトルでは、CDを聴きながら、脳を極めて集中力のある状態にします。メタミュージック®セレクションには、音楽と非言語ガイダンスによるヘミシンク®が収録されています。



Q:体外離脱体験ができるようになるのはどの製品ですか?
A:OBE(体外離脱体験)は、必ず体験できるものではありません。OBE体験をする能力は、個人の信念や予想しうる恐怖の壁など、各人それぞれに特有の様々な要因にかかっています。OBEに興味をお持ちなら、「体外離脱の旅をサポートするヘミシンク®(Hemi-Sync® Support for Journeys Out of the Body)」や「ゲートウェイ・エクスペリエンス」シリーズをお勧めします。



リスニング体験

Q:聴いている間に眠ってしまったらどうなりますか?
A:眠ってしまうのはいいことです。ヘミシンク®の効果は、意識があってもなくても得られます。ヘミシンク®エクササイズの多くは、聴き手を催眠状態にします。それが深いリラックスと睡眠の境界です。ですから、いつのまにか眠ってしまってもおかしくありません。エクササイズに入っている言葉をよく知りたい時は、椅子に座って、ヘッドフォン無しでもう一度聴くとよいでしょう。



Q:風を切るような音が聞こえる製品があります。不良品でしょうか?
A:いいえ。その音は、「ピンクサウンド」です(「ヒューヒューした音」と言われたりします)。同じ音量に調整された高低の周波数で人間の耳に届く、あらゆる周波数が組み合わさったものです。ピンクサウンドによりヘミシンク®のサウンドパターンの知覚が高められ、一部のヘミシンク®製品では言語的な役割も果しています。ドルビー®リダクションは、ピンクサウンドを除去しようとするので、ヘミシンク®オーディオ製品をテープで聴く時は、ドルビー®などのノイズ・リダクション・システムを使用しないでください。



Q:ヘミシンク®を聴いている時に、何かを「見る」そうですが?
A:実際のところ、その噂は誰にも当てはまるものではありません。知覚には様々な方法があり、視覚はその一つに過ぎません。多くの人が、ヘミシンク®への身体的反応を体験し、様々な身体感覚を自覚している人もいれば、聴覚や味覚で感じる人もいます。ただ「理解」する感覚を持つ人もいます。どんなものであれ、ご自分の体験を味わってください。



Q:目的とする効果を得ているかどうか、どうしたらわかりますか?
A:人それぞれです。ヘミシンク®体験は、人により様々です。それどころか、特定のエクササイズを聴くたびに、異なる体験をするかもしれません。リラックスして、その時に自分が体験していることが正しいと信じましょう。



Q:ヘミシンク®は、瞑想の経験が豊富な人にも効果はありますか?
A:はい。長期に渡って瞑想している人の多くから、ヘミシンク®によってより早く、より確実に瞑想状態に入れるようになるとの報告を受けています。また、瞑想の経験が豊富な人々から、ヘミシンク®を使用すると「より深い」瞑想状態を長く維持できるようだとの報告もあります。



Q:ヘミシンク®を聴いたあと、もし目が覚めなかったらどうすればいいでしょう?
A:ヘミシンク®の製品には、睡眠状態から抜け出すように作られているものもあります。万一、非睡眠CDを聴いているのに頭がはっきりしてこない時は、次のことを試してください。
10から1までゆっくり数える
冷たい水を飲む
顔や首を冷たい水で洗う
手首に冷たい水をあてる
天気がよければ、深呼吸をしながら裸足で外を歩く



Q:効果や利益を得るためには、何度エクササイズを聴くべきですか?
A:通常は初めて聴いた時に、ヘミシンク®の影響を感じるでしょう。とはいえ、一部の製品は、トレーニングシリーズとして作られています。概して、そうした製品が最も効果を発揮するのは、何度か聴いて目的とする効果が強まり、しっかりと心に留まる時です。ヒューマンプラス・セレクション、ゲートウェイ・エクスペリエンスシリーズは、この類です。これらの商品には、具体的な音声インストラクションが収録されています。

以上、モンロー研究所のFAQより抜粋

 

Q:iTuneで表示されるタイトルがCDの盤面上に印刷されているタイトルと異なっていますが、不良品でしょうか?
A:まれにそういった事が報告されておりますが、こちらはiTune上のデータベース登録ミスが原因で、CDの不良品ではございません。CD盤上の印刷タイトルの方でご判断下さい。